履修制度について

みなさん、こんにちは。あっという間に年が明けてしまいましたね。

 

2ndラウンドで出願された方は、そわそわしながら面接へのインビテーションを待っていることと思います。まだ時間はありますので、納得のいくまで面接の準備を頑張ってください!

 

さて、今日はSOMでの履修制度について簡単にお話ししたいと思います。大雑把に言うと、1年目が必修(Springからは選択科目の履修可)、2年目が全て選択科目となります。ちなみに、学期はFallとSpringの2つに分かれており、さらにそれぞれが半期で分かれており、Fall1、2、Spring1、2の4学期制のようなイメージです。コアの授業のほとんどが、ハーフセメスター(例: Fall1)で完結するようになっており、選択科目はハーフセメスターのものと、通期(Fall通期またはSpring通期)のものがあります。

 

選択科目を履修するにあたり、リーダーシップ関連の授業を最低1つ履修するということ以外に制約はなく、自分の希望するものを自由に履修することができます。各科目定員があるため、ビッディングが行われますが、持ち点は十分にありますので、どうしても履修したい授業を受講できないということはあまりないと思います。SOMの選択科目については、こちらで確認することができます。

 

また、SOM以外の大学院や学部の授業も教授の許可さえあれば、どんな授業も受講することができる点が当校の魅力です。こちらでSOM以外の授業も確認することができます。語学やコンピューターサイエンス、歴史や芸術、建築等の授業を履修するクラスメイトをよく見かけます。

 

 授業の選択肢の幅は学校の規模と関係すると思いますが、比較的小規模なSOMですが、授業の選択肢は無数にあります。お時間のある時に、どんな授業があるか是非確認してみてください。

 

Class of 2017, Tak