Global Studies Requirement (GSR)

グローバル経験を重視するYale SOMのMBAプログラムでは、卒業までに何らかのGlobal Studies Requirement(GSR)を満たすことが求められています。

GSRの選択肢には、春学期の前半にかけて特定地域について学び、春休みに現地を訪れるInternational Experience (IE)や、一学期をかけて対象国の企業に対するコンサルテーションを行うGlobal Social Entrepreneurship(GSE)、1週間かけて提携校*を訪問するGlobal Network Week、海外提携校の学生を含む仮想的な教室で授業に取り組むGlobal Network Courses、及び提携校への2年目秋学期での交換留学が含まれます。(2017年現在)

 

Global Studies Requirement

1. International Experience (IE) [Spring 1]

2. Global Social Entrepreneurship(GSE) [Fall/Spring] 

3. Global Network Weeks 

4. Global Network Courses

5. 提携校への交換留学 [2nd Year Fall]

 

* 提携校:Yale SOMは、Global Network for Advance Management (GNAM)という、世界中のビジネススクール29校からなるネットワークに加盟しており、様々な形で交流が行われています。

 

IE

春学期の前半にかけての事前学習と2週間の現地視察を通じて、海外の文化・歴史やビジネスについて横断的に学ぶコース。2018年には中国、日本、インド、イスラエル、南アフリカ、バルカン半島へのIEが予定されています。

 

2017年春学期に行われたIEの様子はこちらから見ることができます。

また、過去の卒業生が日本IEのTAを務めた際のブログ記事(和文)はこちらです。

GNAM Week

GNAM加盟校の学生が互いの学校を1週間訪問します。受け入れを行っている学校はこちら様々な国を訪れ、交流する貴重な機会となっています。

GSE

Yale/GNAM提携校の学生からなるチームが一学期かけて海外のクライアントに対するコンサルティングを実施します。対象となるのは、新興国において社会や環境に対するポジティブなインパクトを与えている企業です。チームにはSOMだけでなく、国際関係や公衆衛生、森林学/環境学専攻など、他の修士課程の学生も含まれます。

 

GSE IndiaとSpring GSEという2つのプログラムが用意されており、GSE Indiaは秋学期後半の事前準備及び冬休みを利用したインドへの現地訪問(2週間)と春学期前半の報告会、Spring GSEは春学期前半の事前準備及び春休みを利用した1週間の現地滞在、春学期後半の報告会という内容になっています。Spring GSEの対象国は毎年異なり、2016年はガーナ、2017年は南アフリカ、2018年はインドネシアとなっています。

  

2018年GSEに関するブログ記事(和文)https://yale-som.jimdo.com/2018/04/14/spring-gse-%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%92%E9%80%9A%E3%81%98%E3%81%A6social-impact%E3%81%A8%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%81%8B%E8%80%83%E3%81%88%E3%82%8B/ぶぶブログこちらです。

Exchange Programs

二年目の秋学期に提携校へ交換留学することも可能です。2017年現在の提携校は以下の5校です。また、下記以外のGNAM Schoolへの交換留学も大学側との調整次第で可能となる場合もあります。

  1. The London School of Economics and Political Science
  2. HEC Paris
  3. IESE Business School, Barcelona
  4. National University of Singapore Business School
  5. Tsinghua University School of Economics and Management, Beijing

 

GNAM courses

海外提携校の学生を含む仮想的な教室で授業に取り組む、Small Network Online Courses(SNOCs) と呼ばれるコースも複数開講されています。以下に一例をご紹介します。

 

Natural Capital: Risks and Opportunities in Global Resource Systems

Natural Capital has two objectives: to examine the environmental, economic, and social impact of businesses’ natural resource usage, and to analyze the risks, choices, and liabilities companies may face while using those resources. Students analyze problems that companies including Alcoa, Coca-Cola, and General Electric are grappling with and design potential solutions. The issues discussed range from the environmental impact of palm oil plantations in Indonesia to the effects of climate change on the micro-insurance market in Africa.